2011/01/24

WiMAXを試してみる. URoad-7000試用記@北大構内および周辺

新学期活動の伝で,WiMAX Wi-Fi モバイルルーターをしばらく借りることができたので,
電波が全然入ってこないという噂だったけど,最近入るようになったとかなってないとかの,
北大構内やちゃんとエリア内の北大周辺での受信状況なんかをいろいろ試してみようと思います.

とりあえず,お借りして2日間での試用場所と,速度,コメントをメモっておきましょう.
基本的には,使用端末は
Thinkpad X201s (Core i7-L620, 4GB RAM, Intel Centrino Advanced-N 6200 AGN)ですが,
たまに友人のiPadやらiPhoneやら,違うPCやらが登場するかも.



*北大生協会館店2F PCコーナー
電波:中程度,最大 4Mbpsくらい,Youtubeはカクカクせずに普通にみられます.
複数台(4台)いっきに行くとさすがにちょっともたつく.
が,動画サイトをゴリゴリ見なければ,おおむね満足のいく速度かなと.

*理学部ローンの(自作)かまくら内
電波:中~弱程度,最大 1Mbpsくらい,Youtubeはカクカクせずに普通に見られます.
ニコニコ動画は読み込みに時間がちょっとかかってました.
友人にiPadでも試してもらったらなかなか快適との評価.

*北部食堂(南側の窓側席)
電波:微弱,接続エラーで接続できず.



URoad-7000自体の使い心地などは,もうしばらくしてから.

ブログランキング・にほんブログ村へ いろんな人とつながれたらな-ということで,思い出したように登録しましたので, よかったら,応援お願いします!

2011/01/21

I love ATOK & ICHITARO

一太郎第2章と銘打って,発表された一太郎2011創の発売まであと,20日ほどとなって,僕のテンションは徐々に上がってきています.ということで,過去のblog記事(現在非公開中)からちょっと引っ張り出した.一太郎とATOKに微妙に触れた記事を引っ張り出してみました.

みなさんこんばんは.なるべくアンチマイクロソフトでジャストシステムを応援しているかっちゃんです.
そんな僕は,Wordよりも一太郎ですね.IMEよりもATOKですね.これらは,譲れません.むしろ,大学のコンピュータに一太郎とATOKが入っていないことにいらだちが隠せません!大学関係者さん!万が一でも目にとめたなら導入してください.レポート作成のスピードがUPします.情報学でも一太郎を使いましょう!なんていってみる.
なんで,いきなりこんなネタになったかといえば,ライフサイエンス辞書Plus 2008 for ATOK Win [DL]を購入したのです.
こいつがすばらしく賢いのだ!ライフサイエンスに関する言葉ってふつうに変換してもちゃんと出てきてくれないことが多いのだけれど,こいつが組み込んであればきちんと変換されて出てくる.一発で! 
たとえば,「ふくまくとうせき」と入れると…
この辞書が入っていないと,「腹膜投石」と出てくるところ
この辞書が入っていると,「腹膜透析」ときちんと出てくる.
腹膜透析なんて入力しないと思うけれど…ほかのライフサイエンス関係の用語も一発で出るから…
今後,レポートとか書いたりしてたらいろいろすばらしさに気がつくはず.
まぁ,この日本語の問題だけなら導入しなかったろうけど…
なんと,英語にもなっちゃうんですよ!しかも,生物名は学名まで教えてくれちゃうとかいうすばらしさ!
たとえば,
「ミュータンス菌」→英「mutans streptococci」,学「Streptococcus mutans」
「ビフィズス菌」→英「bifidobacteria」,学「Bifidobacterium bifidum」
ってなかんじ.
まぁ,100%の生物をカバーしているわけではないけれど,なんか微生物たちのほうのカバー率が大きいよう.
Panthera leo:ライオン
Gallus gallus domesticus:ニワトリ
Paramecium caudatum:ゾウリムシ
Escherichia coli:大腸菌
Clostridium botulinum:ボツリヌス菌
Diplococcus pneumoniae:肺炎双球菌
Neurospora crassa:アカパンカビ

番外:何となく感動したもの
好塩菌:ふつう「こうえんきん」っていれて変換したら「公園菌」とか「高円金」とかへんてこりんになる…
adenosine 5'-triphosphate:「あでのしんさんりんさん」で変換できた.
human immunodeficiency virus:「ひとめんえきふぜんういるす」で変換できた.
Okazaki fragment:「おかざきふらぐめんと」
んー文明の利器!

地味に威力を発揮してくれている.実はフリーでIME用の似たのがあるとか無いとか…
でも,やっぱり正しい日本語入力にはATOKですよ.

ブログランキング・にほんブログ村へ いろんな人とつながれたらな-ということで,思い出したように登録しましたので, よかったら,応援お願いします!

研究室配属

とうとう,僕のところも研究室配属のお話しの時期となりました.他大に行ってる友人たちは既に終わってるなど聞いていたので,やっとかという気持ち半分,ついに来てしまったかという気持ち半分ですね.

周囲では,どこにしようか悩みあぐねている方々も居るようですが,僕は,AO入試のときの自己推薦書に書いたのと同じ研究室を第一希望でそのままいきます.
バイオフィルム(biofilm)とか超好熱菌,環境浄化がキーワードな研究室です.僕の興味はバイオフィルムにあるのです.浮遊状態ではなかなか生存しにくいバクテリアさんたちも,みんなでタッグを組めば強いのだ!というのがざっくりとした話ですかね.
これに関係して,根圏微生物ということでアオウキクサの根にバイオフィルムを作るバクテリアさんたちから,環境浄化や,植物の生長促進をするような物質を出すものを探索し,物質の同定やバイオフィルムの形成動態と浄化機能に関するところを探るというのもおもしろそうなテーマです.

問題は,どうやら2名定員に4~6名の希望者が居る模様だと言うことです.大学院に進学しないというのは1つ優占度が下げられるポイントのようですが,そう簡単に引き下がる僕ではないのです.


未来の生物学を担う人たち,それを支える人たちを"育成する"ことが出来るのが,
高校理科教諭という仕事だと思うところです.
自分の研究で生物学を進展させることも一策ですが,50年後,100年後を見つめたとき,
今の日本で必要とされるのは直接生物学,自然科学を担う人たちを育てることよりも,
国民全体の生物学,自然科学への認識を確かなものにしていくことではなかろうかと
思う次第です.
文系の受験科目として生物が語られなくなる日がくるように尽力してゆきます.


ブログランキング・にほんブログ村へ いろんな人とつながれたらな-ということで,思い出したように登録しましたので, よかったら,応援お願いします!

2011/01/01

2011 「よい年になることを願わずに,よい年になるように努力すべし」

新年あけましておめでとうございます.
更新が続いたり,ぱったり途絶えたりなこのblogですが,
何とか存続しているのは,温かく見守っていただいている
あなたのおかげです.ありがとうございます.

2011年も変わらず,温かく見守っていただけたらと思います.


新年最初の投稿には,その年の目標などを綴るのが,
世の常というものだと勝手に思っているので,書いておきましょう.



《卒研》
「与えられた環境の中で,『斉藤らしく』,没頭するべし.」

《教育実習》
「斉藤旋風を再び巻き起こすべし.」

《教採》
「おごることなく,確実かつ大胆かつアツク攻めるべし.」

《マスターズ》
「斉藤イズムの継承者を作るべし.」


といったところでしょう.
まとめると,ここ数年,使い古した言葉ではありますが,

「よい年になることを願わずに,よい年になるように努力すべし」 





人間は,自分の都合の良いように環境を組み替える生き物です.
いろんなものを自分たちの都合の良いように.
でも,大多数の生物たちは与えられた環境の中で,
自らの生き方を“工夫して”生き延びています.

社会が悪い,会社が悪い,うちのグループが悪い,等々
諸処の困難を自分の境遇の悪さで理由付けする.
そして,新しい環境を求めたり,その環境を変えようとする.

全体の利益のため,環境を変えることは必要なのかもしれない.
けど,その環境を必要とする人だって,いるかもしれない.
そんなとき,その中で自分の出来ることを見つけること,
自分の味をどうやって出すか模索すること,
これが,新しい自分の発見につながるのでしょう.

どこにいるかよりも,そこで何をどう成し遂げるかに
注力したいものです.


大学最終学年となる今年.そんなことに気をつけながら,
過ごしていこうと思います.



ブログランキング・にほんブログ村へ いろんな人とつながれたらな-ということで,思い出したように登録しましたので, よかったら,応援お願いします!