2012/01/17

足寄動物化石博物館に行ってきた

先の日曜日に「足寄動物化石博物館」に帯広で就職した高校時代の友人に誘われ,
彼の運転でドライブがてら行ってきました.


今まで一度も聞いたことがなかったので,ちょっとチープな感じなのかと思って
あまり期待せずにいったのですが…


チケット(左:表,右:裏)

想像を遙かに超える収蔵数でした.
解説ボードもなかなか親切に書かれていたのかなと思います.

良くある博物館っぽい展示ゾーンの他に,化石のクリーニングや組み立て作業を
している作業場も自由に出入りできたり,そこで実際にレプリカを使って
ミニ化石発掘,レプリカ作りなどの体験もできるようになっていました.
実際に作業が行われている場所だけあって,結構雑然とした状況の部分も
ありましたが,なかなか新鮮でした.
鋭意作業中というのも展示されていたので,またしばらくして行ったときに
どのくらい進んでいるのかを見るのも面白いなと.
進化し続けるという点では,旭山動物園みたいだなと思いました.

化石を見るのはどこの博物館でも物は違うにしろできますが,
作業の大変さとかを肌で感じられるという点でこの博物館は秀でているでしょう.



化石とは関係ないのですが,説明書きの中で,「海藻」と「海草」がきちんと
別けて書かれていたところにびっくりしました.
植物園とかならまだしも,化石博物館でまさかそんな説明書きに出会うとは
思わなかったです.

「海藻」と「海草」の違いが分からないとおっしゃいますか?
こちら(http://fox243.hucc.hokudai.ac.jp/nakaoka/theme.html
をチェックしてみてください.
 ※斉藤の所属するラボのテーマ紹介のページです.




もう一度是非行きたいと思わせてくれた足寄動物博物館さんに感謝!!



足寄動物化石博物館
 料金 一般 400円, 高校生以下 200円,65歳以上 200円
 開館時間 9:30-16:30
 休館日 毎週火曜日(祝日の場合は翌日),GWと夏休み期間は火曜日も開館
 URL http://www.museum.ashoro.hokkaido.jp/

にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学4年生へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿