2012/08/08

高校生の8割がコミュニティサイト利用-リクルート進学総研 調べ

先日,斉藤もやっとおもい腰を上げてスマートフォンに機種変更をしてきました。
iPhone4Sです。iPhone5が出るとかいう話もありますが,画面が大きくなるらしいので,
今のコンパクトさを気に入っている斉藤としては替え時。

道教委も対策に力を入れている「ネットいじめ」に少し関連した,調査結果が
出ているのを見つけたので一筆しておこうと思います。
(教採2次の個別面接で特技のパソコンに関連してネットいじめのことを
 突っ込まれたことと,PCC2012のまとめ記事とかを見ていたらいつものごとく,
 情報リテラシーが云々という記事が出てきたこともこの記事を書くに至ったキッカケ)

リクルート進学総研の高校生のWEB利用状況の実態把握調査2012
(調査期間2012年4~6月)によると,高校生の8割がコミュニティーサイトを利用し,
4割がスマートフォンを利用しているとのこと。
注意すべきはこの調査が,マクロミルモニター登録者の高校生を対象とした調査
のため,若干WEBやスマートフォンの利用者よりに偏った結果になってるのでは?
と思いました。しかし,スマートフォンの所有率については,別の調査でも4割程度と
出ているので,それほどずれていないということにしておきます。

調査結果の中でまず一つ気になったのが,パソコン・ケータイ・スマートフォンの
利用時間帯についてのグラフ。
ケータイ・スマートフォンの利用時間帯が起きている時間ほぼ全部で
高い割合となっていること。四六時中ケータイ・スマートフォンと対峙しているようです。
とりわけ,学校の休み時間での利用実態の高さが印象的です。

高校生のWEB利用実態の把握調査2012 より

学校にいるのだから友達と直接話すなりすれば良いのにと思ったりするのですが…。
今の高校生にとっては(社会人にとってもですが),ケータイ・スマートフォンが
手放せない,いつでも使いたい,ないと心配なツールとなっているのですね。
実際,別の調査(対象も大学生)ですが,30分に1回はケータイ・スマートフォンを
チェックするかという問いに,「あてはまる」・「どちらかといえばあてはまる」と答えた
大学生が56%もいるというのです。



8割の高校生がコミュニティーサイトを利用しているとのことですが,
どのようなサイトを利用しているかというと,トップがTwitter,次いでmixiという順位。
高校生のWEB利用実態の把握調査2012 より
2011年との比較で行くと,Twitter,mixi,facebookは利用者がかなり増加しており,
GREEやプロフはほぼ前年と同じ利用率になっているようです。
中高生中心だったコミュニティーサイト(プロフ)から,Twitter,facebookといった
より広い世代が利用する,よりソーシャルな(!?)サービスの利用に動いているようです。
Twitterが広まっているのはスマートフォンの普及がかなり大きな要因になっている
でしょうが…


さて,このような状況下で,これまでのような形での情報モラル教育や生徒指導で
良いのでしょうか。

これまでの形での指導を象徴するのは,このような会話ではないでしょうか。

 娘「学校名出してる。学校名、部活動とか、好きなものとか」

 母親「そしたら特定されちゃうじゃない」
 娘「でもそれはみんな知っているから、小、中、高の」
 母親「友達なわけ?」
 娘「うん、全員ね」


 母親「社会に出て行く準備段階ですので、情報がいろんな方に漏れる、
    見られるんだよ、ということを絶えず意識しながら使ってほしい」
 娘「私は、母がすごく警戒しすぎだと思います。事故やトラブルにつながるのは
   怖いと思うんですけれど、まあ、これぐらいなら大丈夫と思っているところはあります」
「広がるSNS高校生はどう利用?」-NHK生活情報ブログ 2011.11.1より


名前・学校名・顔写真がネット上にあるというのはよろしくないというのが,
これまでの風潮です。個人が特定され,トラブルに巻き込まれかねないというのです。
あるいは,気軽に飲酒喫煙等の情報を載せてしまい…ということも。

確かに,住所や電話番号が掲載されているのはかなりキケンであるでしょうが,
名前・学校名・顔写真は何かの大会で優勝するなりすれば新聞等に書かれる
ことを考えると,そこまで躍起になってやめさせる方向での指導はどうなのかと。



つづく。


参考

「広がるSNS高校生はどう利用?」-NHK生活情報ブログ 2011.11.1
http://www.nhk.or.jp/seikatsu-blog/800/99554.html

「アメリカの高校生のSNS利用法」-yasudeyasuの日記 2012.7.30
http://d.hatena.ne.jp/yasudeyasu/20120730/1343638844

「高校生のWEB利用状況の実態把握調査」-リクルート進学総研
http://souken.shingakunet.com/research/2011/08/post-df21.html

ひと目でわかる最新情報モラル 高校版―ネット社会を賢く生きる実践スタディ
日経BPソフトプレス ISBN 978-4-89100-657-0

0 件のコメント:

コメントを投稿