2013/10/27

2013.12~2015.03の手帳買った。

秋の大会ラッシュにやられて10月の前半は落ち着かず…。しばらくぶりの更新です。

スケジュール管理。大学でPC関係の団体に入ってから,
Googleカレンダーを使い始めてから,メインのスケジュール管理は,
Googleカレンダーでやってきたので,しばらく紙の手帳というのを使っていませんでした。

が…

去年・今年と学校で働いて思ったのは,今のところはデジタルの方との親和性が
あまりないということです。
どこでもPCを持ってけばネットワークにつながるってもんじゃないし,
会議中スマホとかタブレット出しとくのも微妙な空気感なのです。

ということで,ひとまず紙の方に戻ることにしました。
これから校務がもっと情報化されたり,校内の環境が整ってくればまた自分は,
デジタルの方に戻ると思います。スケジュールの変更や定期的な予定の入れやすさでは,
どうしてもデジタルの方に分があって,斉藤としてはそこがいいと思うので…。


と前置きが長くなりましたが,今回選んだ手帳は…


HITIDE Minute Manager EXというやつです。
サイズはA5版で,外側はハードカバーなタイプで結構丈夫。
中身は,カレンダー,年間スケジュール,月間スケジュール,週間スケジュール
などとなってます。
週間スケジュールのところは,左に1週分,右にメモ欄のものです。
1日毎はおおざっぱに3等分されているだけです。


学生の頃は,時間割とかも入れていたので,時間が細かく分かれているタイプにして
いたのですが,時間割はプリントされたものが配布されるので,それをぺたっと
右の端っこに縮小コピーして貼っておいた方が便利かなと。
自分以外の先生の空き時間もわかった方が何かと会議なんかの時には便利。

そして右側のメモ欄もポイント。何かとまめに記録を残しておくことが
重要だったりするので,週毎にメモ欄があるというのは便利。
   情報を保護するための暗号文を考えなば…。



で,なんで12月始まりので買ったかってとこですが…。
学期またぎの時とか,年度またぎの時っていろいろと会議などごたごたするので,
そこで分かれてしまわない方が扱いやすいという話を紙手帳を愛用なさっている
先輩にお教えいただいたので,まねしてみたというところです。

外側と中の紙の肌触りがなかなか良いので,使い始めが楽しみでありまする。

0 件のコメント:

コメントを投稿