2014/01/26

ターボエンジン付きスケートボードが現実に!?

 授業で使う映像を探していたら…
あの「名探偵コナン」でコナン君が犯人追跡などで乗り回している,ターボエンジン付きスケートボードではないか!というものを発見。

サンジェイ・ダストゥア: 「原付スケートボード」


さすが,TED。
TEDと言えば英語学習がてら使うとか,プレゼンのお勉強とかってイメージだったけど,純粋に中身も授業のイントロとかに使えそうなものがたくさんあってなかなかよいですな。

2014/01/20

センター試験2014生物1第3問の解説+2015生物へ向けて

 センター生物と言えば鬼門は「遺伝」と6年前くらいには言われていましたが,ここ3年(H23~H25)の問題を見返すと,6年前と比べれば読み取りと組み合わせの検討に労力を要するものはなくなった印象です。これは,来年度からの新課程入試が意識されてのことなのでしょうか。
 というのも,「生物」(基礎とつかない生物)では,「生物1」のように遺伝で一つの章があるのではなく,「生殖と発生」の小節として取り扱われている上,
(2) 生殖と発生 ア有性生殖 (イ) 遺伝子と染色体
  遺伝子の連鎖と組換えについて理解すること。
(内容の取扱い
 組換えによって遺伝子の新しい組合せが生じることを扱うこと。ここでは,減数分裂から受精の過程を経て多様な遺伝的な組合せが生じることを理解させることが主なねらいである。
(イ) 遺伝子と染色体について
 ここでは,同じ染色体上にある二対以上の遺伝子の分配について扱い,連鎖と組換えについて理解させることがねらいである。
 そのため,減数分裂の際に染色体の乗換えによって遺伝子の組換えが起きること,組換えによって新たな連鎖が生じることを扱う。減数分裂の過程では,遺伝子の組換えと分配とが相俟って,極めて多様な遺伝的な組合せが生じることを取り上げることが考えられる。
(高等学校学習指導要領 理科 解説編 より抜粋)
というように,学習指導要領にも,「連鎖」と「組換え」を取り扱うように書かれています。
 ここ3年のセンター生物の第3問では,連鎖に関わるものか伴性遺伝に関わるものが必ず出題されている模様です。この流れは,今年も変わらず,第3問Aで複対立遺伝,第3問Bで伴性遺伝+連鎖が出題されました。
 来年度からの新課程センター試験「生物」では,この流れでいくと,ここ数年出題が続いているような「連鎖」,「組換え」の問題が出題されることも考えられます。(といっても,大問の半分程度でしょうが…。)

 教科書,学習指導要領での扱いは軽くなってしまいましたが,これまでやってきた遺伝の問題を解けるというのは最低限基礎知識として必要だよねと,大学の友人と先日話したばかりでもあるので,第3問の解説をしておこうと思います。あとの部分は教科書の内容を押さえられていれば簡単な知識問題や図表の読み取り考察問題だったとの分析が出されているので省略...
(前置きが長くなりましたが,以下解説です。)





第3問A(複対立遺伝)

まず,問題文で与えられた条件および,交雑の結果をまとめる。

ポイントは複対立遺伝子によるものなので,それぞれの葉の形質に対して一つのアルファベットを対応づけてあげること。決して,大小のアルファベットを当てはめたり,AA,Aa,aaの3つとして考えるとちんぷんかんぷんになる。
3つの交雑結果から,A>B>Cという優劣関係が分かる。これを踏まえて以下の問いを考えていく。


【問1】
アのF1(AB)とイのF1(BC)の交雑なので,それぞれから生じる配偶子を行列とした表を書くと以下のようになる。

この表から,「並葉:立田葉:柳葉=1:1:0」ということが分かる。
したがって,(3)…答えとなる。

【問2】
問1で得られたアサガオの遺伝子型は,AB,ACの2通り。それぞれが自家受精するので,問1と同様にして表を作成すると以下の様になる。

この表から,「並葉:立田葉:柳葉=6:1:1」ということが分かる。
したがって,(4)…答えとなる。


第3問B(伴性遺伝・連鎖・組換え)

Aと同様に,問題文で与えられた条件および,交雑の結果をまとめる。
ここで,ハエはヒトと同じように性決定様式が雄へテロのXY型であること,今回の遺伝子は全てX染色体上にのみ存在して,Y染色体上にはないことに注意する。すなわち,雌はペアで各対立遺伝子を持ち,雄は各対立遺伝子をペアでない形でもつ。




【問3】
F2の雌では,F1の雄のX染色体上にある各形質の優性遺伝子を必ず持つので,劣性形質を持った個体は生じえないため,個体の割合は0%。
したがって,(1)…答えとなる。




【問4】
G-Mの組換え価は,眼と翅色について注目したときに,優性ホモか劣性ホモになっていないものの数の総数に対する割合なので,

したがって,(2)…答えとなる。





【問5】
問4と同様にして,M-F間,G-F間についても組換え価を求めると,

となる。3遺伝子の連鎖なので,最も組換えかの大きいものを両端に置き,残りの一つを両端との距離がそれぞれに対する組換え価と対応するように配置すればよい。

この図から,M(m)-G(g)-F(f)の順であることが分かる。
したがって,(3)…答えとなる。






2014/01/13

パジェロJr.の助手席側の窓ガラスが再び外れたので直してみた

 相棒,パジェロJr.(パジェロジュニアとも)の助手席側窓ガラスが一昨日,変な挙動を示すようになりました。症状としては,一応パワーウインドウのスイッチで上下するものの,途中でガクッと下がったり,前後の上下が斜めになったり,閉まりきった後に外側の窓枠と窓ガラスとの間に大きな隙間ができたりと,とにかく明らかに普通でない…。

このとき斉藤の頭には,一昨年の2月に起こった出来事が思い出されたのでした…。

車(パジェロJr.)の助手席のウィンドウのはめ込み方が猛烈にシンプルである.【過去記事2012.02】

 このときは,隙間ができたりはしていなかったのと,定期点検目前だったので,定期点検のときにディーラーでついでに直してもらいました。

 が,今回はまだ1月頭。しかも隙間までできてるとなると,車内には入ってこないのですが,ドアの中にどんどん雪が入っていくのがとても気になります。ディーラーに持って行こうかとも思いましたが…。最寄りの三菱さんはどこも定休日…(-_-;)

 仕方が無いので,天気が少しよい状況だったので,DIYする覚悟を決め,Google先生様にHow toを訪ねてみましたら…

 「内張は,ねじ3カ所ほど外して,引っぺがせばとれるよ!」

 と教えてくれたのでやってみました。
 (ちなみに,パジェロJr.での情報は少ないのでパジェロミニでの情報がとても参考になるんです。Jr.とミニはエンジンやトレッド幅なんかが違うぐらいで共通しているところが多いんです。まぁ,ジムニーとジムニーシエラの関係と同じなんだろうな。)


 1)助手席のドアノブのところのねじを外す。
 2)助手席のドア取っ手(!?ポケット!?)のねじを外す。
 3)ドアロックの取っ手を半時計回しにたくさん回して取り外す
 4)フロント側にちょっと浮いている部分があったので,
   そこから外周に沿ってリア側へ向かって,内張を引っぺがす。
 5)上側はドアに引っかけてある状態なので,フロント側,リア側,下側が
   外れているのを確認して,内張を上側に引っ張りあげる

って感じで内張は無事とれました。
パワーウインドウのスイッチのケーブルを内張側から抜かないと,内張が完全にドアから取り外せないのですが,このケーブルが全然抜けないのでどうしたものかと思ったら,

パワーウインドウのスイッチのケーブル
上側からのぞき込んだ様子(左が内張,右がドアボディ)
内張とボックスがボックスの左右のねじ2本で止まっているだけだと言うことが分かったので,ねじを外してボックスごと内張から外しました。

外した内張(内側を見たもの)
左側がフロント側,右側がリア側
3辺に見える白い点が固定に使われる突起部分
そして謎のビニルシートを丁寧にはがすと,
(この謎のビニルシートガムテープで補修されてたり,端っこが足りて無かったりするんだが…交換した方がいいのだろうか…)

ビニルシートを外したところ
(ガラスをはめ直した後に撮影)
あのコの字形のガラスをはめ込むところがばっちり見えました。フロント側のにはしっかりはまっていたのですが,リア側の方のからガラスが外れていました。はまるべき場所の上にガラスをのせて片手で押さえながら,上からぐいっと押し込むことではめ込めました。

ガラスの固定部の拡大
(ただ挟まってるだけ ねじで締め付けられるとかもない) 
と無事修理完了。内張を外したときの逆順ではめていけば完成。
20分ばかしの格闘だったでしょうか。意外と簡単です。


これでもう,ガラスが外れても大丈夫。いや,外れないでくれる方がいいが…。

車(パジェロJr.)の助手席のウィンドウのはめ込み方が猛烈にシンプルである.【過去記事2012.02】

2012年2月にfacebookに書き連ねたこと。

------
パワーウィンドウなのだけど,開けようとしたらどうやら凍り付いていたようで,全然あかず…
あかないねとか言いながら同乗の友人たちと話していたら突然助手席の窓が1/3ほど開きだした.
かとおもえば,パワーウィンドウのスイッチを操作しても反応してるようだけど窓は上がらず…
 
2月の札幌の夜中をウィンドウを開けっぱなしでずっと走るなんてもー寒いのよ.
どうしようもないので小道に入って車を止めて格闘開始.
 
 
どうやら上下させる装置から窓が外れているようだ…
中の構造もよく分からないので,とりあえず窓を引っ張り上げてみたら,窓ガラスだけが抜けた.
ガラスの抜けたドアの隙間をケータイのライトで照らして中を見るとあら…
 
コの字型の窓ガラスがはめ込めそうな上下する部分があるではないか.
しかも,そのコの字型のところ(ゴム製?)にはまっていた痕跡が窓ガラスにもあるではないか…
ボルトを通すでもなく,単純にゴムで挟んでいるだけだったのか…
 
 
経年劣化(平成8年登録車である),低温でゴムがへたったところに,
窓ガラスが窓枠に凍り付いてた所を,パワーウィンドウなんぞでさげようとしたもんだから…
ガラスを挟んでいたゴムから抜けたのね…
 
 
と構造を理解したところで,取り付けにかかるも…
窓ガラスの入れ方にコツというか,決まった角度があるようで(ガラスの一角が斜めに切られていた),
結構なアクシデントへの焦りもあって,なかなかうまくいかず苦戦したけれど,
一角が斜めに切られていることに気がついて,うまいことはまりました.
 
 
めでたしめでたし.
でもちょっと怖いので,しばらく助手席側の窓は開閉禁止.
まぁ,実用上の問題はひとまずない.
でも,運転席側も同じ構造だろうから,凍り付いたときに開けようとして同じことにならない様に
しないと…
 
次回の定期点検のときに一応ディーラーで見てもらうことにします.
 
 
 
最近の車もそんな作りなのかはわかりませんが,
寒冷地にお住みのみなさんは,バッテリー上がりだけでなく,窓外れにもご注意を.
 
 
 
って…そんなこと起きた人まずいませんよね…

2014/01/07

ミドリムシのイラスト作った

 長期休暇といえばいろいろ作り物をする時間です。来年度の授業に向けて少しずつプリントやら挿絵やらを作り始めました。高校生物で良く出てくる生き物の絵って案外使い勝手の良いものがないんですよね。(一応,著作権を気にすると…。)

ということで,簡単なのは書いてしまえということで,イラレ発動しました。うん,イラスト程度なのでディテールは割愛。最小限の構成要素で作ったつもり。これもなきゃだめでしょというのがあれば教えて下さい。

カラー版

グレースケール版

モノクロ版
それぞれのPNG形式とAIファイルをまとめたものはこちらからDLしてご自由にご利用ください。

2014/01/05

長流川(おさるがわ)でバードウォッチング!

 2014年になってからあまり良い天気に恵まれていませんでしたが,年始休業の最終日の今日の空模様はなかなかよいものだったので,ちょいと伊達へと車を走らせてみました。

 函館方面から国道37号を走って,右手にパチンコひまわりの赤い看板が見えた直後の橋,「長流橋(おさるばし)」のところで,多くのガンカモ,ワシと出会えました。

長流川上流側から 長流橋と目印の赤いパチンコ店の看板
オオハクチョう 成鳥2,幼鳥3
オオハクチョウ,ガンカモの何かちっこいの…(遠すぎて…)

トビ?
サケの死骸(ホッチャレともいう)
ハクチョウはよくいるなと思っていたところでしたが,いろいろなカモやらワシやら,小鳥やらがいるとは思いませんでした。ちょっと河原を歩けばホッチャレが大量に落ちていたので,胃袋を満たしてもらえるいい場所なんでしょう。

Google先生に尋ねてみたら,サケ釣りやらバードウォッチングの情報やらがいろいろと出てきました。北のスロウライフというページには,ウォーキングマップという形で,オジロワシ長流川ルートとして紹介されていました。
北のスローライフ【6】オジロワシ長流川ルート
http://www.kitano-slowlife.jp/walking/?S=215
 この長流川の野鳥に魅せられ、観察を続けている篠原盛雄さん(日本野鳥の会室蘭支部副支部長)によると、「長流川は、自然林の河畔林がまとまって残っているため、自然や生物の多様性を生み出しています。90種以上の野鳥がここで繁殖しており、253種という、北海道で見られるほとんどの鳥を見ることの出来る貴重な場所となっています」とのこと。 (同ページより)

 こんなに魅力的な場所だったとは…。週末の買い物の通り道としてよく通過してばかりいたのですが,先日,双眼鏡(Nikon 双眼鏡 モナーク7 10x42 ダハプリズム式 10倍42口径 MONA710x42
)も購入したことですし,足繁く通ってみようかなと思います。


 家でのんびりして体を休めるのもいいですが,いい天気の日に,野外で生き物観察はやはり心地よいですね。
 一脚とかないと撮影しんどいなと思った…。

2014/01/02

センター2015化学<問題例>の解説でもしてみる

 問題数少なめなので勢いで化学もいっちゃいます。

【問1】 「化学:気体の性質」に関する問い

ドルトンの分圧の法則,理想気体の状態方程式を理解できていれば簡単に取り組み易い問題。

基本CHECK! 
「ドルトンの分圧の法則」は,分圧の和は全圧に等しい。
「気体の状態方程式」は,pV = nRT (p:圧力,V:体積,n:物質量,R:気体定数,T:温度)

さて,この問いでは,途中で化学変化が起こっているので反応の前後で分けて,状態を整理していく必要がある。また,反応後は化学反応式の計数と量的関係から,それぞれの物質量を求めて上げる必要ある。

問題文より反応前は,
 体積 10 L, 温度 300 K,
 メタン 0.20 mol, 酸素 0.80 mol

化学反応(完全燃焼=メタンが燃え切る)は,
 下図中の反応式(黒字部分,グレーはムシ)から,メタン0.20 molに対しては,酸素0.40 molがあればよく,反応後に酸素0.40 molが残ることが分かる。また,メタン(有機化合物)の燃焼なので,反応後には二酸化炭素と水が生成し,その物質量は二酸化炭素0.20 mol,水0.40 molであることが求められる。

故に反応後は,
 体積 10 L, 温度 300 K
 酸素 0.40 mol, 二酸化炭素 0.20 mol, 水 0.40 mol

と整理できる。イメージ図としてはこんな具合。(個数は0.1で1個にしている)

 さて,反応前におけるメタンの分圧(Pmet)は,気体の状態方程式に代入することで,
と求めることができます。
 また,反応前の酸素の分圧は,メタンと酸素の物質量比(1:4)から,20×10^4 Paと分かります。
(10^4は,10の4乗の意味,以下同様)
 よって,ドルトンの分圧の法則より,反応前の全圧は,25×10^4 Paとわかります。

 次に,反応の前後での全圧の変化について考えます。全圧は体積と温度が変化しないならば,容器中の気体の物質量に比例している。
 反応の前後で,容器内の全物質の物質量の和を求めると,

  反応前 メタン+酸素 = 0.20 + 0.80 = 1.0 mol
  反応後 酸素+二酸化炭素+水 = 0.40 + 0.20 + 0.40 = 1.0 mol

と変化していないことが分かる。したがって全圧も変化しないので,1倍。

以上より, (6)…答え となる。



【問2】 「化学基礎:酸と塩基,化学:電離平衡」に関する問題

 酸と塩基についての全般的な内容を問われている。「化学」の範囲としては,「電離平衡」の部分に相当する出題か。「化学基礎」「化学」にまたがっている分野なので,「化学基礎」の知識で十分解けるような基礎問題も出題されるということが示されている問題であろう。物理分野,化学分野は,基礎と基礎なしに共通している部分が多いので,基礎の教科書の内容もしっかりカバーしておかねばならないようだ(というかできてなきゃ基礎なしの部分ができないけど…)。

 正しいものを選ぶタイプなので,各選択肢を吟味していく。

 aについて。中和点のpHについての説明文。中和反応は教科書的な定義としては,「酸と塩基が互いの性質を打ち消し合う反応」なので,完全に中和が起これば,その溶液のpHは中性の7になると思いがちだが,そうではない。よって,この選択肢は誤り中和点のpHは反応に用いられる酸と塩基の組み合わせによって異なっており,かなり幅がある。そのため,中和滴定では反応させる酸塩基に応じて適切なpH指示薬を選ぶ必要がある。

 b,cについて。電離度が変化しないとすれば,水素イオン濃度は同じになり誤りな選択肢となるが,電離度は溶液の濃度や温度によって変化する。一般に濃度が小さく,温度が高い程大きくなる(今回は温度について言及がないので一定と考える。)。電離度が大きい方が水素イオン濃度も大きくなるので,溶液の濃度が小さい方が大きい方よりも,水素イオン濃度は大きくなる。したがって,bが誤りでcが正しい選択肢となる。

 dについて。水のイオン積についての説明文であり正しい

以上より, (6)…答え となる。 




【問3】 「化学:高分子化合物」に関する問題

 これまでは化学2の範囲であり,現役生にとっては個別入試に向けて過去問研究のなかでなんとかカバーしていたかなというところ。生物を合わせて履修している受験生には取り組みやすい問題だが,物理化学の組み合わせの受験生には辛い分野かもしれない。

 誤りを選ぶタイプなので,各選択肢を吟味していく。

 (1)について。正しい。酵素反応が起こるためには,酵素基質複合体が形成される必要があり,これが形成されるには,活性部位に結合しなければならない。

 (2)について。正しい。酵素は生体触媒ともよばれ,酸化マンガンや白金のような無機触媒と区別される。生体触媒は,タンパク質でできており,その立体構造が重要である。タンパク質は,熱や酸塩基に弱く,それらにさらされることで立体構造が崩れてしまう。これを変性という。

 (3)について。誤り。リン酸部分の3つのヒドロキシ基のうち,2つがリン酸エステル結合となっている(図中の赤丸)。
(4)について。正しい。タンパク質の分類のしかた。こういう分け方があるのだな程度に抑えておけばよいでしょう。
 (5)について。正しい。水溶性タンパク質のような親水コロイド溶液に多量の電解質を加えると,水和水が除かれてしまい,親水コロイドが沈殿する。この現象を塩析(塩(電解質)による析出ってことかな)とよぶ。

以上より, (3)…答え となる。 


__________________

誤りなどありましたらお知らせください。



生物編もつくりました。「センター2015生物<問題例>の解説でもしてみる

斉藤がこれを作るきっかけになったkuwakoさんによる物理の解説はこちら。
どこよりも早く解説!センター試験2015<物理>の問題例

センター2015生物<問題例>の解説でもしてみる

 ぼーっとTwitterのTLを眺めていたら...

なんてのが流れてきたので,斉藤も生物分をやってみようかと思い立った次第です。

一応,もう少し前置きしておくと,2015年のセンター試験(今の高2生が受ける試験)から
学習指導要領の改訂に対応して,センター試験の理科数学の出題が変化することと
なっています。今回の指導要領の改訂では大幅に内容や履修の組み合わせに変化が
あったため,センター試験はどう出題されるのかと,業界的にはずっと話題になっていた
ところでした。
そんなこともあってか,
http://www.dnc.ac.jp/modules/center_exam/content0594.html
とこんな具合に昨年11月12日付けで大学入試センターから,問題例が
提示されました。
あくまで雰囲気を読み取ってもらうものだから,答えとか示さないということの
ですが,受験生にとっては重要な新センターの例題ということになりましょう。

まぁ,そんなわけで<生物>の解答・解説をしていってみようと思います。
(間違いがあったらゴメンナサイ…コメント等でお知らせください…)


問題の方は,
平成27年度からの大学入試センター試験における数学、理科の問題例(試作問題)の公表について(大学入試センター)
からダウンロードできます。



第○問 生態と環境に関する次の…<略>…

【問1】 「生物:生態系の物質生産」に関する問い

学習が進んでいなくても,何となく図1を読み解くことでも答えに近づけるかもしれない問題。
一応,「生産者の純生産量」と「生産者の総生産量」,「消費者の生産量」についての理解ができていると,すんなりと取り組める問題。

教科書を眺めると,生産者では,消費者では,と分けて記載されている訳だけど,アイディアとしては,「見かけの同化量 (= 真の同化量 - 異化量)」とでもいえばいいのかなと。
(光合成のところのことを連想してくれればOK)

そんな視点で図1に示されている値を見ていくと,

A:最初の生物量
→ すでにあるものなのでムシ
b:生長量
→ 自分の体を何か(簡単な)物質から作った結果なので同化に関わる量
c:被食量
→ 捕食者に食べられてしまった量だけど,本来は自分の体なので同化に関わる量
d:枯死量
→ cと同じ。食べられるか死ぬかの違い。同化に関わる量
e:呼吸量
→ 「呼吸」といえば,異化ですね。
f:死滅量
→ dと同じ。同化に関わる量。
g:不消化排出量
→ 食べたけど体内に吸収されず排出された量(=代謝に関わっていない)

となります。
これと「見かけの同化量 (= 真の同化量 - 異化量)」を踏まえると,

生産者の純生産量 = b1+c1+d+e1 - e1 =  b1+c1+d+e1 
一次消費者の生産量 = b2+c2+f+e2 - e2 = b2+c2+f

よって,選択肢の中でこの組み合わせなのは, (4)…答え


【問2】 「生物:生態系の物質生産」に関する問い

手元にある数研の「生物」の教科書では,P317に思考学習として取り上げられている内容の問題。教科書の中ではエネルギー効率という言葉が使われて,語句を覚えるだけの学習をしているとちょっと戸惑う問題。

問題文中では,「一般的な温帯の湖沼の生態系における…」と言っているのですが,一般に,エネルギー効率(変換効率)は,栄養段階が上がるほどに大きくなります。
また,光合成のしくみのところでも学習しているかもしれませんが,地球上に降り注ぐ太陽光エネルギーのほんのわずかな量しか植物の光合成で吸収できていません。
数研の教科書によれば,生産者のエネルギー効率は0.1~5%,消費者は,10~20%のようです。

ということで,深く考えるまでもなく, (1)…答え を選択したい。


【問3】 「生物:個体群」に関する問い

個体群の成長に関わる問いとしてはスタンダードな問い。個体群を扱う話の前置きとして,よく大学の授業の時にも出てきたような気がする。個体群の成長を表すグラフとしては,シグモイド曲線とかS字カーブなんて言われる曲線が有名どころ。数研の「生物」の教科書にも,P282図2で示されています。このグラフと環境収容力について,理解をしていれば簡単な問いです。

シグモイド曲線とか呼ばれる個体群の成長の代表的なグラフはこんな感じ。


増え始めは,個体数がそれほどいないので,生殖に関わる個体数も少なく,増加率はほどほど。個体数がある程度増えてくると,かなりの数の個体が生殖に関わるので,個体数の増加率が上昇して個体数が急増しだす。

で,ここからが今回の問題を解く上での,そしてこのグラフのポイントとなるところ。
問題で,「個体群の成長が食物の量によって規定されるとした場合」とあるので,これについて注目してグラフを読み解いてみる。
ここで,「個体群」の定義を今一度確認しておく。
「ある一定地域で生活する同種の個体の集まりを個体群という」(数研 生物 P280より)
ということは,個体郡内の生物は同じものを食物として得ており,一定地域で生活しているのだから,得られる食物量はある程度決まっている ということになる。したがって,生活している生物の数が増えてくれば,一個体あたりが得られる食物量は平均すると減少してくることになる。

とひとまずここまでで,選択肢の(3),(4),(7),(8)は不適な選択肢となる。

さて,一個体が得られる食物量が減少すると何が起こるか。選択肢中で現れてきている,出生率と死亡率について検討する。子どもを作るためには甚大なエネルギーを必要とするが,得られる食物が少ない状態では,自身の体を維持するだけでも精一杯なわけで,子ども作りどころではない。また,全ての個体が平等に得られる食物量が減るわけではなく,食物を得やすい個体はより平均より多くの食物を得られ,そうでない個体の中にはほとんど食物を得られない個体も現れる。食物をほとんど得られない個体は,生存することが困難となる。これらのことから,出生率の減少と死亡率の増加が予測される。

したがって,適切な説明をしている選択肢は,  (1),(6)…答え  となる。


【問4】 「生物:個体群」に関する問い

問3に関連した知識問題。用語として知っておこうというところ。

(4)…答え  



第○問 進化と植物の環境応答に関する次の…<略>…

【問1】 「生物:生物の変遷」に関する問い

生物の変遷についての大まかな流れを押さえているかどうかが問われる問い。生物史の流れが年表としてまとめられていれば簡単。

流れをまとめるときのポイントとしては,
・繁栄していた生物の変遷(生息場所,大分類での位置づけ)
・大量絶滅(代表的な生物も含め)
・両生類,爬虫類,鳥類,哺乳類の出現
を押さえておければ最低限はよいかと。

(4)…答え


【問2】 「生物:進化のしくみ」に関する問い

生物進化のしくみについての基本的な問い。文章と語句との組み合わせとしてはとても易しい選択肢。

「中立的な変異には」とあるので,「突然変異」という語句はあり得ない。変異に対してはたらく力なので,「自然選択」,「遺伝的浮動」のいずれかである。

「自然選択」は,生殖や生存に有利な形質が次世代により残されていくこと
「遺伝的浮動」は,偶然によって遺伝子プール内の遺伝子頻度が変化すること

なので, (6)…答え となる。




_____________


元気があれば,化学もやろうかと思います。 
→ 化学もつくりました。「センター2015化学<問題例>の解説でもしてみる

_____________

冒頭でも紹介しましたが,斉藤がこれを作るきっかけになった
kuwakoさんによる物理の解説はこちら。
どこよりも早く解説!センター試験2015<物理>の問題例