2014/08/24

室蘭市/第1回“まち”をもっと良くするアイデアワークショップに参加してきた

 この週末に,室蘭市市民会館にて開催された,アイディアワークショップ(アイディアソン)に参加してきました。去る7月26日に行われた室蘭マッピングパーティーの続きもの企画ということ。すっかりブログには書き損ねていたけど,このマッピングパーティーにも参加していました。

 先日の環境ミーティング,クリーニング店のおじさんとの立ち話,と続いてきていた”まちづくり”の話。なんだか恐ろしいほどにビックウエーブが来ている気がする…。


 
 ワークショップは,広報,観光,生活の3グループに分かれて,室蘭が抱えるそれぞれの分野の課題を洗い出し,それの解決策,解決策を実現するアプリの構想を考えるというような中身。室蘭市民でもなんでもない斉藤なので,もちろん観光グループへ参加。
 室蘭って観光資源がたくさんあるのに,そのことに市民が気がついていなかったり,軽視していたりしていて,資源をうまく活用できていないという課題が見えました。観光資源と人をつなぐハブがない(うまく機能していない)ってのを解決していかねばという方針が見えてきて…そんなアプリを検討しました。

 年度内あと2回の続きイベントが催される予定とのことで,時期や中身は未定のようですが,次はハッカソン的なものになるとかならないとか。いずれにしても,今回各グループから出たアイディアを形にしていきたいですねーというような方向性のようなので,次も都合つけて出撃しようと思うのです。





---関連リンク

・アーバンデータチャレンジ2014 http://aigid.jp/?page_id=421
・室蘭市 http://www.city.muroran.lg.jp/

0 件のコメント:

コメントを投稿